2014年3月2日日曜日

「CUT」入手~~~♪\(^o^)/☆その3☆

その1その2からの続き。

「CUT」1月号の特集「僕らを海外ドラマ中毒にする全50本」

私の大好きな『ワンス・アポン・ア・タイム』は・・・


No.36に入ってました☆


順位には不満アリ(笑)だけど、入ってただけでもよかった(笑)。
『グレイズアナトミー』や『glee』はランク外ですから(´▽`;)

『グレイズ~』は少々話が長すぎて、いまさら「続きが観たい」とも言えないのかもしれないけど、やっぱり毎回、脚本がすごくよくできててスムーズなんですよね~。このドラマだけは、どれだけ長引いても最後まで見届けないと気が済まないと思います(笑)。


最後に、No.46-50は順不同?で5つ紹介されています。




左ページの右下に載っている『The Michael J. Fox Show』は残念ながら、シーズン1の途中(!)での打ち切りが決定しましたが、左下の『Believe』は今月スタート予定で非常に楽しみにしているドラマです(始まってもいないドラマを載せるってすごい)

また、左ページの上半分に載っている『Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』は、ものすごい期待をしょってスタートしたものの、期待が外れて視聴率がかなり下がってしまいました。このままじゃ打ち切りも危なかったんですが、お話が進むにつれてどんどんおもしろくなってきたので、このまま持ち直してくれることを期待してます!


まだ全部読んでないんですが、この「CUT」1月号、海外ドラマファンにとってはホント読み応えたっぷりで、ほしくなりました(*´▽`*) アマゾン見てみたら、まだ売ってるんですね♪実家あてに注文して、帰国したときに持ち帰って来ようかな(*^○^*)



(※画像クリックでアマゾンのページに飛びます。2016年2月時点では中古品の出品が売ってるだけのもよう)


(以上、アメブロ投稿時の日時で2016年2月22日転載)

「CUT」入手~~~♪\(^o^)/☆その2☆


その1からの続き。

「CUT」1月号の特集「僕らを海外ドラマ中毒にする全50本」に挙げられたNo.3『レボリューション』


えーっ。(^▽^;

その1でも書きましたが、現在アメリカでは視聴率が低くてキャンセルになるんではというウワサも飛び交っているんです(´▽`;)

私はなかなか気に入っているシリーズなので、せめて中途半端な打ち切りだけは避けてほしいと切望してます。

No.4『ARROW/アロー』
(『原題そのまま/邦題』とするパターンが流行ってるんでしょうか?)
この作品はアメリカでも大人気らしいので納得です。

私はバンクーバーで撮影されているという理由で(笑)観てます。アロー役の主演俳優、スティーブン・アメルもバンクーバー在住のカナダ人。最初はつまらなかったけど、現在放映中のシーズン2ではずいぶんおもしろくなったので今後に期待してます(*^-^*)

日本でもDVDの発売・レンタル開始してるんですよね。『ワンス・アポン・ア・タイム』の遅さを考えると超早いですが、『ワンス~』はディズニー系列のabc制作だから遅いのかしら??


2016年2月現在ではシーズン3のコンプリートBOXも売ってるんですね
(※画像をクリックするとアマゾンのページに飛びます)

No.5『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

かなり評判のいいドラマですが、まだ観ていません。主役級の俳優さんはみんな映画俳優なので、これでおもしろくなかったらウソでしょって感じもします(笑)。


そして『ブレイキング・バッド』はようやくNo.6に登場

これこそ観てる間、「続きが観たい!!!」って叫んでたと思います(笑)。
私だったらこのドラマをNo.2か3にします。


全巻セットのBlu-ray日本語版いつか欲しい…安くなったら…


それにしても『ウォーキング・デッド』はどこ?!と探したら、真ん中にありました!

No.25『アンダー・ザ・ドーム』
No.26『ウォーキング・デッド』



えええええええーーーー!!!!

『ウォーキング・デッド』が『アンダー・ザ・ドーム』より下にランキングされてるってどういうこと?!?!∑( ̄□ ̄;)

うーん、私なら『ウォーキングデッド』は3番目くらいにつけますけどね。
この雑誌の視点は私の感覚と違うんでしょうね(´▽`;)


長くなったので、その3に続きます。


 (以上、アメブロ投稿時の日時で2016年2月22日転載)

『CUT』入手~~~♪\(^o^)/☆その1☆

こもさんのブログで、海外ドラマが特集されると知り、こちらでも図書館に入るかな~と楽しみに待っていた『CUT』1月号。

昨日、図書館でとうとう見つけましたあああ(*^o^*)


新しいから当然かもだけど、すっごくキレイな状態♪(*^_^*)


表紙をめくると


ん?!

『ハウス・オブ・カード』はわかるけど、『レボリューション』ですか?!(@_@)
私は好きだけど、アメリカでは人気下降中(涙)でキャンセルの危機に陥ってますが(´▽`;)


『レボリューション』のページをもう一回めくると


えええ?!?!\(゜□゜)/

『ARROW/アロー』は大人気なので納得だけど、シーズン2で打ち切りになった『TOUCH/タッチ』?!(^o^;)


ちなみに『タッチ』を制作したFOXって、ちょっと視聴率が悪いとすぐに切っちゃうことで有名だそうです(-_-;

私が観てた番組だけでも『TERRA NOVA/テラノバ』はシーズン1全13話で打ち切り、なんとも中途半端な終わり方だったし、『The Goodwin Games』に至ってはシーズン1の途中、7話で放映終了!お話の途中でオチもなくプツンと打ち切られた感じでした(涙)。『Xファクター』もあれだけお金をかけて鳴り物入りでスタートしたわりに、視聴率が取れないとわかるとあっさりシーズン3で打ち切り。


さて、話を「cut」に戻しまして、「僕らを海外ドラマ中毒にする50本」のトップバッターは・・・


これは納得、『シャーロック』

邦題が『SHERLOCK/シャーロック』なのかな?と、ちょっと検索してみたら、日本でもNHKのBSプレミアムで放映される予定というページを発見!

NHK海外ドラマホームページの中の「SHERLOCK (シャーロック)3」プレサイト:
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/sherlock3/

↑によると4月6日(日)(※5日の深夜)0時30分より、第1&2シリーズの再放送があり、第3シリーズの放映は5月24日(土)スタートだそうです。

だれが吹き替えを担当するのか興味しんしん!
母に録画してもらわなきゃ!(*^○^*)


そして、「僕らを海外ドラマ中毒にする50本」2本めは『TOUCH/タッチ』 

・・・そ、そうきますか(^▽^;


上にも書きましたが、すでにシーズン2で打ち切り、終了してます。

私は大好きで、打ち切りはすっごく悲しかったので、上位につけてもらったのは嬉しいし、ある意味納得できるんですが・・・「続きが観たい」と言われても、もう終わっちゃいましたから(号泣)。

てか、私も本当に「シーズン2の続きが観たい!」


フォックスさん、ぜひ続きを作って下さい!!!





その2へ続く


(以上、アメブロ投稿時の日時で2016年2月22日転載)