2016年11月15日火曜日

ウォーキング・デッド シーズン7第4話 ネタバレ感想

シーズン7第1話第2話第3話の続き


Facebookのカバー写真をお借りしました


The Walking Dead

Season 7 Ep. 4 "Service"

Air date: November 13, 2016


今回は夫もいっしょに観てくれたので全部ちゃんと(?)理解することができました!



以下、ネタバレ全開の感想
※トーキング・デッドのネタも少しあります。原則「感想」の走り書きで、細かいあらすじは一切ありません。





今回は第1話から3日経ったという設定(←トーキング・デッドで言ってた)のアレキサンドリアでのできごと。

リックたちがアレキサンドリアにどうやって戻って来て、残っていたみんなにどう説明したのかは一切出てこなかったけど、さっそくニーガンが仲間を引き連れ、ダリルもいっしょにトラックでやって来て、銃やマットレスを一切がっさい持って行ってしまう。

ただしマットレスに関しては、道ばたに積み上げて燃やされているのを最後にミショーンが発見し、愕然としてました。燃やしちゃうならなんで持って行ったのか…。単なるいやがらせ?(-_-;


ダリル


3日しか経ってないわりに、ダリルが魂を抜かれてしまったかのような状態でひとことも口をきかなかったのはなぜだろう…第3話のできごとは何日にもわたっての話かと思ってたけど、そうでもないのかな?

「ダリルを置いて行ってほしい」と下手に出ながら頼むリックに「本人が説得してくれれば気持ちを変えるかも」とニーガンはニヤつくものの、ダリルは貝のように口を閉ざしたまま。

もしやこれが作戦だったりするんだったらいいけど…そうじゃないなら、ダリル、人格を破壊されて廃人になってしまったんだろうか(;_;) 

いや、そんなわけはないと信じたいです。前回あれだけいたぶられても「ひざまずく」ことをしなかったんだから…。


リックの告白


ニーガン遭遇前は「俺たちは勝つ」と確固たる信念を持っていたリックが完全に自信をなくし、「今後はずっとこういう生活に甘んじるしかない」とヘタレ発言をして仲間を驚かせたのに対し、これまでへっぴり腰だったエイブラハムゲイブリエルが目をキラキラさせて「きみを信じてる。きっとなんとかなる」と根拠のないポジティブ発言。(ひぃ〜、ゲイブリエルのはずが「エイブラハム」って書いてました!(@Д@;)

そんなリックがミショーンだけに告白した内容に驚いてしまいました。

「ジュディスは親友だったシェーンの子だ。それはわかってるが、自分の娘のつもりで育ててる」

えーっΣ(゚∇゚*)!!

どうしてわかっちゃうのか不思議だけど、何か感じるものがあったんですね。

でも、ジュディスを自分の家族として守っていくことが自分の役目だと信じているように、アレキサンドリアのみんなを家族として守っていかねばならないんだと感じるリック。だからこそ、これ以上自分のせいでだれかが死ぬのを見たくない。そのためには最低なヤツ相手でも言うことを聞くしかない…。

スペンサーにイヤミを言われて(スペンサーやっぱり嫌い)「もう一度そんな口をきいてみろ、おまえのアゴを砕いてやる」と脅すシーンは、リックってばニーガンが乗り移ったのかいと思いましたが(^^; 「リーダーはもう俺じゃない、ニーガンだ」なんて言いつつも、やっぱりアレキサンドリアのリーダーはリックだよなあ。


ロジータとユージーン


あれから3日しか経っていないので顔にまだ生々しい傷が残るものの、さっそく「新しいグループのために」機械の修理を受け持つユージーン。ロジータは銃を取り上げられてしまうであろうことを予測して森の中でウォーカーから銃を取り上げるが、弾がない。

ロジータはユージーンに「弾を作ってほしい」と頼みに行きますが、これが打倒Saviorsにつながるのかどうか。

いずれにせよ、「もうしかたない、ニーガングループに屈して共生していくしかないんだ」と絶望的な空気が流れてたアレキサンドリアに、一筋の光が見えたシーンでした。

すっかり忘れてたけど、前シーズンでユージーンがエイブラハムに誇らしげに見せていた銃弾製造工場(?)、また出てくるのかな?

***

余談ですが、Facebookにこんな画像を見つけて、あまりにウケるのでお借りして貼っておきます(^^;


Facebookより

3話の「Cell(独房、小部屋)」の中で、ドワイトがグレンの死体(涙)の写真をダリルに渡すシーンがあるそうですが(私は見逃しました)、そのパロディでグレンの写真をキャロルとエゼキエル(2話参照)のツーショットにすり替え、それを見てショックを受けるダリルの図。

こういうこと考えるファンの想像力がすごい(笑)。


Posted on Monday, November 14 2016

© copyright 2016 – All rights reserved
北米発☆TVづくし
*無断転載を禁じます*

※ブロガーだとコメントしにくい方のために、アメブロにコメント用記事をもうけています。ここにコメントが残せない方は、よろしければそちらにどうぞ。
*コメント用アメブロ記事はこちら

シーズン7・第5話に続く

<関連記事>
ウォーキング・デッド シーズン6関連記事もくじ
ウォーキング・デッド シーズン7第1話のリーク情報
ウォーキング・デッド シーズン7第1話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第2話ネタバレ感想
ウォーキング・デッド シーズン7第3話ネタバレ感想





2 件のコメント:

  1. ちょここさん~ご無沙汰です☻
    こんにちは~!
    最後のファンコラージュに思わずクスっとし初コメント

    あの切なすぎるシーンをこんな笑いに変えるなんて案外ファンって逞しいのね
    っていうか
    かなり逞しくないともうこのドラマ進行には毎週ついていけないか~
    とか (;・∀・)
    私にとっては辛抱修行な時間を過ごしてます 笑
    ご主人さままた一緒にみてくれたんですね~よかったよかった
    私、前回自Blogでご主人が愛想尽かし見なくなっちゃたっていう方もいるんですよ~って書いちゃった(*´ω`*)
    ユージンの銃弾製造工場(正式名称知らず;笑)!すっかり忘れてたけど活躍するといいなー!
    そしてさりげないカムアウトが挟まれ私はキャラ的にあまり好きでなかったためすっかり忘れ去ってたローリとシェーンを懐かしく思いました(&アンドレア…)
    脚本にはずっと不満ありなのですが、それぞれの役者さんの演技力は今回改めてうーん役者さんってほんとスゴイと思う回でした

    返信削除
    返信
    1. nayaさん、お久しぶりです^^
      クスっとしちゃいますよね(*´▽`*)
      前シーズンでグレンの生死がわからず待ち切れないファンがいろいろ作ってたのもかなり笑いましたが、これもセンス抜群(!?)ですよね。

      なやさんのブログなかなか遊びに行けずにおりましたが、ウォーキングデッドのことも書かれてるんですね!行かせてもらいますね〜(*´▽`*)

      ローリー、あまり評判よくないですよね。私も大好きってわけじゃなかったけど…シェーンは今になるともはやかなりまっとうな部類に入っちゃいますね(^^;

      役者さんの魅力でもってるところありますよね。演技もみんな上手だし。前回のダリルの演技(いやそれは役名ですが)がスゴくて、顔と人気だけじゃないんだなこの人は。と改めて思わされました。

      削除

コメントありがとうございます。たびたびエラーが生じるようなので、お手数ですがコメント公開ボタンを押す前にご自身のコメント本文をいちどコピーされることをお勧めします。